『ヌーブラ』お持ちですか?使ってますか?

ヌーブラってどんなモノ?

ヌーブラは、柔らかいシリコンで出来たカップ型のブラジャーで、胸に直接貼り付けて使うタイプの下着です。もともとは乳がんに罹った患者さんのために開発されたブラジャーでしたが、自然な感じで胸を盛れることもあって、広く一般に使われるようになりました。根強い愛用者もいらっしゃる一方、数回使ってみただけで、タンスの奥にしまったままという方も少なくないのでは?そんなヌーブラに目を向け、もう一度じっくり見直してみましょう。

こんなシーンにはやっぱり便利

ヌーブラの長所として一番に挙げられるのは、締めつけ感がないことでしょう。肩紐もアンダーベルトもないので、とても自由なつけ心地です。襟が大きく開いた服やノースリーブの肩から、ブラ紐が見えてしまう心配もありません。普段使いはしなくても、ベアトップのパーティードレスを着るときなどにはヌーブラがあると便利だったりします。ただ、肩紐もアンダーベルトも無いということは、もし万が一、はがれてきてしまったら、お手洗いに駆け込んで、貼り直さなければならないというアクシデントの可能性も皆無ではありません。

一番のセールスポイントはここ!

このヌーブラが愛される一番の理由といえば、カンタンに谷間が作れるからです。右と左のカップを別々に分け、片方ずつ胸に貼り付けます。そして最後に左右を寄せてフロントホックを留めれば完了です。厚みのある柔らかいシリコン製なので、服の外からでは絶対に分かりません。やはりタンスから取り出して、上手に使いこなせるまで練習しましょう。ただしこのヌーブラですが、長所である「肩紐がない」ということにより、上から吊って胸を支えるという役目は果たしてくれません。ですから、胸の大きな女性よりは、小さな女性向きかもしれませんね。

ヌーブラは上半身の締め付けがない所が特徴となっており肩のストラップが無いため肩が凝らないのも魅力となっています。